ホワイトペーパー

Veeamによる物理サーバーのバックアップ
ベストプラクティスと構成

登録してダウンロード

Veeamにご興味をお持ちいただき、誠にありがとうございます。

現代の組織の多くは、仮想化されたITインフラストラクチャを利用しています。Veeam®は、このような組織が自社システムで稼働する重要なワークロードのアベイラビリティを実現し、向上できるよう支援します。様々な要因により、仮想化できない物理サーバーや、仮想化されたシステム向けに構築されたバックアップソリューションを利用することで全体を保護できなくなるエンドポイントがあります。そのため、接続の切断やハードウェア障害、ファイルの破損などの日常的に発生する障害のほか、ランサムウェアや盗難さえも、組織のデータを危険にさらす要因になり得るのです。

Veeam Agent for Microsoft Windowsは、物理と仮想が混在した大規模環境で生じるギャップを解消することでこうした問題を解決し、さらに、クラウドベースのワークロードのアベイラビリティを実現することでワークロードのモビリティを可能にします。

ホワイトペーパーの内容

  • Veeam Agent for Microsoft Windowsの主な概念について
  • Veeam Backup & Replication™との統合によって、エージェントを一元管理する方法
  • その他多数